アートしてきました。(^^;;

今日はうんと久しぶりのレッスンに行ってきました。
「オートクチュール バイオレット」っていうテーマがありまして、
オートクチュールって、うーーん、どういうことだろなぁ。たぶんわたしとは遠く離れたところにあることは間違いない。(^^;
まっ、とにかくオシャレな紫色のアレンジなんだろなと思ってウキウキ出かけました。

e0140986_18553468.jpg
これが出来上がった全体像なんですが、
まずオアシス2分の1がちょうどはまるくらいのお皿とブロンズネットと和紙が置かれていまして・・・
わっ、出た!またブロンズネットや!
わたくしは少々このブロンズネットとの相性がよくありません。(^^;
とにかくこのブロンズネットを使って自由に形を考えてベース作りから。。。
自由に形をって突然言われても何のイメージも沸かないわけで・・・
そりゃ1週間あったら沸いてくるかもしれんけど。(^^;
なので、もうおわかりかと思いますが、持って帰りやすい大きさ&形にするぞ!と決意して取り掛かったのでした。(笑)
で、ブロンズネットで形ができた後はそこに和紙をちぎって貼り付けていくのです。
そんなこんなでベースを作るのに1時間以上が経過しました。
早くお花を挿したいよ~~(^^;

e0140986_1914198.jpg
と言うわけで、何をイメージした形?と聞かれても何も堂々と答えられないわけですが、
なんとなく岩場の隙間に秋のお花が咲いております。出番を待っております。っていうイメージで。(笑)
なので、どちらかと言うと正面からと共に上からも覗きこんでいただきたく。(^^)

e0140986_19420100.jpg
その岩場の凹みみたいなところから
ビバーナムティナスが這い出て来ております。
っていうか、中が窮屈になってきたので、外側から挿し込んだとも言えます。
でも、この部分は結構お気に入り♪

e0140986_1963887.jpg
先生の見本では和紙の上に紫の羽根がぶわぁっと貼り付けてあったのですが、
わたしは羽根よりも和紙が美しくスキスキに感じたので、羽根はポイント的に貼り付けて
和紙の部分を多くしました。
この水玉模様の羽根はホロホロ鳥です。

そんなこんなでお花のレッスンというよりも工作の時間って感じがしないでもない。
でもやっぱりお花の生かし方を考えつつの楽しい時間を過ごしてきました。
いや、楽しんだだけでなく、こんな工作ちっくなこともお仕事に生かせそうなチャンスが来たら、チャンと生かしたいと思います。(^^)

 オーダーメイドでアレンジ・花束お作りします。

+++END+++

[PR]
by kuro2008 | 2012-09-27 19:14 | アレンジメント | Comments(2)
Commented by kao at 2012-09-27 22:24 x
すごい!独創的でアートなアレンジだわ☆素人には考え付きもしない形、流石です。土台に1時間…私ならヤサグレちゃうわ(^_^;)根気ないもんで。バラが可愛いなぁ♪
Commented by kuro2008 at 2012-09-28 16:59
>kaoさんへ
確かにわたしも考えるのを放棄しそうになりました。(^^;
他に4人の生徒さんがいらしたんですけど、その中でわたしが一番アート度合いが少なかったです。ホントみなさんすごいんですから。。。持って帰ることとかは二の次って感じです。
<< オレンジキャンパス ホガースのレッスン >>